#62 『不思議なもんで』

中学くらいから何となくロックを聞くようになって色んなバンドを好きになって、それぞれの解散や休止をたくさん見て来て、子供ながらに 『バンドってのは基本的にずっと続くものではない』 なんて思っていた、子供の頃の話しね😎 (中学入りたての頃、画質の悪さよww) 少なからずバンドであろうがソロであろうがその人が作る歌がカッコ良ければこの頃の僕にとってはどちらでも良かったのです。 バンドの多くがそうであるように地元の友達とバンドを組んだ、高校の軽音部のみんなでバンドを組んだ、そんな風に青春時代にバンドを始めていたらひょっとしたらそのバンドだけをずっと続けていたかもしれないね! まぁでもそしたら多分stack44には加入してないだろうから今の自分はいなかったって事なんでやっぱり全部必然だったって事だな(^^) でも僕の場合中高は全くバンドには縁がなく大学まで卒業してからバンドを始めると言う、ちょっと異色な音楽活動スタートだったので。 子供の頃のバンドに対するイメージも相まってか不思議なもんで最終的には自分はソロになるんだって思いながらバンド活動をスタートしてたんだよね! だからなのか、ようやくその時が来たかってぐらいな感じで今とても自然体でリラックス出来てます(^^) むしろこれからが自分の音楽活動の最終形態って事だから、ソロとして長く歌い続けて行く為に、これからもたくさん新曲作ってたくさんライブをして行く為に、その基礎作りをどうして行くかって所で色々と計画を立ててる最中です👍 …

続きを読む

#61 これからの活動について

11月に入り今年もあと2ヶ月。1年なんてあっちゅう間だねほんと。でも楽しい時ほど時間経つの早く感じるもんだから、あっちゅう間って感じれてるのは1年通して楽しめてるって事だな(^^) とまぁ前置きは置いといて、少しブログの更新が空いてしまいました💦が、タイトルの本題。 SEPTALUCKとしてのソロでの活動もようやくかなりまとまって先が見えるようになって来た!ライブもまだ2本しかやって無いけど、サポートしてくれるメンバー達のおかげで今後への見通しも立って来ました。ライブで会う色んな人達から、新曲楽しみにしてる、とか頑張って‼️とか声をかけて貰うけどとてもありがたいね(^^) 応援してくれるみんなのおかげだね。 頑張ってやってます!そしてそれ以上に楽しんで色々やれてるからそれが今の自分にとっては一番かな! 新曲ももちろん作ってます!大至急セプアラとしての新曲をリリースしたい所なんだけどね、自分の中で色々と思いがあって周りから頂いてる他の作業を今は優先してやってるのです。 全員抜けて1人になっちゃって大変だろうなぁって恐らく多くの人はそう見てると思うんだけど、これ全然そんな感じでは無くて(^^)もちろんやり方もバンドの動かし方も大きく変わったから新しい形が馴染むまではそこに関しては確かに大変な部分はあるけどそれは最初から想定してた事だし、一番大事な自分の中のモチベーションが全く変わって無いからもう一回ここから上げてくぞ‼️って感じでパワフルにやれてるんだよね実際。 ただ、これまで通りでやっ…

続きを読む

#60 陽はまた昇る

大学時代お世話になったサークルの先輩が事故でお亡くなりになったので急遽予定を色々変更して愛知まですっ飛んで先輩に最後の挨拶に行って来た。 入学した1年の時に4年生だった先輩で。色々と良くして貰った超面白い先輩。 毎年秋になると新入の一年生はサークルの正装である『ブルゾン』を貰ってそれを着て文化祭でお店を出すんだけど、先輩達が卒業する時にはそいつに寄せ書きを書いて貰う伝統があって。 まっさらな状態のブルゾンに1番最初に書いて貰ったのもその先輩だったんだよ😭 その時ど真ん中にでっかく書いてくれたのが 『生きろ  そして死すべし』 もう先輩だいぶ酔っ払ってる時に書いてくれてるからマジで意味不明なんだけど、あなた本当に死んじゃったらダメでしょう😭 でも他の先輩達もみんな集まってて、同期の仲間にも久しぶりに会えて。 みんなもちろん寂しそうだったけど誰一人涙流す事なく、笑顔で見送ってやろうよってそのあと久しぶりにみんなで軽く飲みに行って近況報告も出来て良かった。 何だかんだ連絡取り合えたりするといつでも会えるからいいやってなりがちだけど、やっぱり会えるうちにたまにでも会わなきゃだな!ってそう思った。 そして先輩達も変にどんよりするでもなくいつも通りの感じでアイツバカだな〜って話してて改めて良い人達に出会えた大学生活だったなぁと思った。 昨夜連絡貰ってから最初に浮かんだ先輩の顔、笑ってたんだよね。そういう人だったから多分今も空の上で下手こいたぁ〜って笑ってるよ…

続きを読む